BILINO | 検索するたびに植林に貢献できる検索エンジン「ECOSIA」 
27315
single,single-post,postid-27315,single-format-standard,ajax_fade,page_not_loaded,,wpb-js-composer js-comp-ver-4.4.4,vc_responsive
スクリーンショット 2021-02-22 午後9.21.28

検索するたびに植林に貢献できる検索エンジン「ECOSIA」 

老若男女 何か調べたいこと、わからないことがあったら ググる ってのがスタンダードになっていることと思いますが、検索エンジン 何に設定してますか?

わたしは ググる のGoogle。特に、何の意図もなくこれです。むしろ、検索エンジンなんてなんでもいいと思っていたのですが、 ECOSIAという検索エンジンが 検索するたびに木を植えられるというものらしく、調べてみました!

 

スクリーンショット 2021-02-22 午後9.21.28

 

 

2009年にドイツ、ベルリンの企業によって立ち上げられた検索エンジン「ECOSIA」。創設者はクリスチャン・クロール。世界旅行で森林破壊の惨状を目にしたことがきっかけだという。

Ecosiaの仕組み

Ecosiaを使ってユーザーが検索すると、Ecosiaは広告収入を得られます。その収入の約80%を植樹活動を行っている非営利団体「WWF」に寄付をします。
その寄付によって、世界中で植樹がすすめられるのです。
約45回検索するごとに1本の木が受けられるとされていて、これまでに1億本以上の植樹が実行されているそうです。

 

 

ECOSIAは砂漠化した「ブルキナファソ」をはじめ、ペルーやマダガスカルでの植樹プログラムの資金調達に協力している。サイト内には、どんな植林プロジェクトに資金活用されているかの掲示もある。19年には6000万本の植林を達成した。ユーザーは「検索するだけ」でエコに、世界の植林に貢献できるのだ。

 

 

 

パソコンだと、検索のところに ECOSIA っていれると 下記の様な画面になるので あとは他の検索エンジンと使い方は同様です!

スクリーンショット 2021-02-22 午後9.07.32

 

 

 

 

 

なにも知らずになんとなくやってる行動が、実はちょっとした知識で社会貢献できることもあるんですね。

これをきっかけに、検索エンジン以外でも、地球環境に目をむける行動のきっかけになればと思います!

 

 

追伸

私も無知でしらなかったのですが、Yahoo でも下記のような取り組みがあるそうです。

ヤフージャパンは検索で募金

検索エンジンのサステナブルな取り組みとして日本で特筆できる事例は、ヤフージャパン「3.11 検索は応援になる」プロジェクトではないだろうか。毎年3月11日に「3.11」と検索するだけで、10円が東北の復興支援のため寄付される。14年から始まった本プロジェクトは、20年には848万4709人の検索者数を突破。津波の教訓を受け継ぐ桜並木の植樹やメンタルヘルス支援など多様なプロジェクトに寄付が行われてきた。

 

 

 

スタイリッシュでお洒落に。

雑誌等で モデル・タレント のヘアメイクも手掛けているBilinoでは、

そのノウハウをいかして フォトツアー中のロケーション毎に

雰囲気&イメージに合わせてヘアメイクをスタイリングしていきます。

型にはまらず自分らしくオシャレに!

ヘアメイクのお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ

→ info@bilino.com

Face Book

https://www.facebook.com/bilino/

Bilinoインスタ

https://www.instagram.com/bilino_hairmake/

Sinoインスタ

https://www.instagram.com/bilino_sino/

Naocoインスタ

https://www.instagram.com/bilino_naoko/

フォトツアーにヘアメイク同行をお申込み頂いたお客様にビリーノのヘッドドレスやプリザードフラワーを無料でレンタルしています。同行中は何度ヘアチェンジして頂いてもスタイルチェンジ代は頂いておりません。お気軽にお問合せ下さい。

#ハワイ#ヘアメイク#フォトツアー#結婚式#ウェディング#プレ花嫁#おしゃれ花嫁